トップページへ
 
☆お知らせ☆
市民記者3期生
いよいよデビュー
 
市民記者のみなさん
  
アロハ亭夢子
板倉慶隆
大野 滋
影法師
湘太
郡司 薫
本野木阿弥
キバライトトンボ
紙風船
えのじょなおこ
サーフ・ライター
TOMU
まつぼっくり
ヒゲヤマ
三丁目の夕日
藤沢アナログマシン
流想花
自由人@オキモト
プリズム7
ゆきうさぎ
おりづるらん
土井 隆
Arbol Viejo
ichipooh
いっぱん@庶民
さりぃ
清流ひょう箪
東 善治
funkymonk
風姿マニマニ
古川裕康
ミラー・サウンド
ライ丸
落雁亭
 
電縁都市ふじさわ市民記者養成講座を修了したみなさんです。
 
 
■2006年 9月
 
2006年9月30日
 ●ひきじ通信―10 「藤沢の古道」 郡司薫
2006年9月29日
 ●「追憶(将太さんの里の秋より)」 影法師
2006年9月27日
 ●「ウォーキング(1) 里の秋」 湘太
 ●「市民祭りに参加して」  まつぼっくり
2006年9月26日
 ●ひきじ通信―9「パートナーシップ善行」 郡司薫
2006年9月25日
 ●藤沢風景No.8・・・市民まつりスナップ  アロハ亭夢子
2006年9月24日
 ●「アカホシゴマダラの憂鬱(ゆううつ)」本野木阿弥
 ●ひきじ通信-8 「印章」 郡司薫
 ●「ティアレと11人の仲間」  湘太
2006年9月21日
 ●北へー(5)「蓼川(たてかわ)探索」  郡司薫
2006年9月20日
 ●「芸術の秋−浮世絵のこんな楽しみ方」  紙風船
2006年9月19日
 ●新曲「江ノ島セレナーデ」  キバライトトンボ
 ●「鶴岡八幡宮 例大祭」  湘太
 ●「セミナー2」  影法師
2006年9月18日
 ●「北へー(4)綾瀬市」  郡司薫
2006年9月14日
 ●ひきじ通信-7 「藤沢市ごみ処理有料化決定」  郡司薫
 ●「神奈川の水源を訪ねて」  湘太
 ●「地区防災訓練」  本野木阿弥
2006年9月13日
 ●「鵠沼地区防災訓練に参加して」 まつぼっくり
 ●「一支國幼児相撲大会」 湘太
2006年9月12日
 ●Cafe ひきじ−13 「ラーラビアンケ名古屋」 郡司薫
 ●「江ノ島で貝紫」 影法師
2006年9月11日
 ●「芸術の秋−『手塚雄二の世界』」 紙風船
2006年9月10日
 ●「引地川コミュニティフェア」 郡司薫
2006年9月09日
 ●「芸術の秋−浮世絵の世界」 紙風船
2006年9月08日
 ●「ユナイテッド93」 湘太
2006年9月07日
 ●「手料理」 郡司薫
2006年9月05日
 ●「川遊び−(3)」 郡司薫
2006年9月04日
 ●「藤沢素描(8)湘南の邸宅文化を育む」 湘太
 ●「江ノ電−情報発信『SKIP(すきっぷ)号』」 紙風船
 ●藤沢風景No.7・・・江の島探訪 アロハ亭夢子
 ●Cafeひきじー12 「鳥越俊太郎編集長」 郡司薫
2006年9月01日
 ●「新宿末広亭十夜」 湘太
 ●ひきじ通信−5 「藤沢市ごみ処理有料化問題」 郡司薫
 
 
藤沢市市民記者一周年記念誌「ふじ記第1号」
→ PDFデータを見る
 
コラムアーカイブ
 
■2010年 12月
■2010年 11月
■2010年 10月
■2010年 9月
■2010年 8月
■2010年 7月
■2010年 6月
■2010年 5月
■2010年 4月
■2010年 3月
■2010年 2月
■2010年 1月
■2009年 12月
■2009年 11月
■2009年 10月
■2009年 9月
■2009年 8月
■2009年 7月
■2009年 6月
■2009年 5月
■2009年 4月
■2009年 3月
■2009年 2月
■2009年 1月
■2008年 12月
■2008年 11月
■2008年 10月
■2008年 9月
■2008年 8月
■2008年 7月
■2008年 6月
■2008年 5月
■2008年 4月
■2008年 3月
■2008年 2月
■2008年 1月
■2007年12月
■2007年11月
■2007年10月
■2007年9月
■2007年8月
■2007年7月
■2007年6月
■2007年5月
■2007年4月
■2007年3月
■2007年2月
■2007年1月
■2006年12月
■2006年11月
■2006年10月
■2006年 9月
■2006年 8月
■2006年 7月
■2006年 5月〜6月
■藤沢の漁業
■藤沢の文学碑散策
■藤沢でがんばる畜産農業
■藤沢の自然と歴史
■藤沢の自然と歴史2
■藤沢の自然と歴史3
■きらきらのあの日
■きらきらのあの日2
■きらきらのあの日3
 
◆湘南映像祭出品作品集
 
 
 
「市民記者養成講座」は慶應義塾大学金子郁容研究室(文部科学省/現代GPプロジェクト)とIT推進課の共同で開催され、ISIS編集学校(編集工学研究所)のカリキュラムの一部が利用されています。また、この市民記者のページはは編集工学研究所のサポートで運用されています。